社交ダンス教室

社交ダンス教室の選び方

社交ダンスを習おうと思い立ち、まずは社交ダンス教室に通ってみようと考えたときに大事になってくるのがその教室の選び方です。

日本には意外と数多くのダンス教室があるのですが、もちろんその全てが良質、もしくは自分に合っているとは残念ながら言う事はできません。

せっかく高いお金を出して教室に通ったのに、全然楽しくないし上達もできそうもない。

そんな不満を前もって無くすようにしっかりと教室は選んだ方が良いですよね。

かといって自宅から通える距離というものもありますので、そこまで選択肢は多くする事ができないのが現状です。

ですので以下に挙げる最低限のものを頭にいれ、そこに絞って教室選びはしてみるようにしましょう。

【社交ダンス教室の選び方】

  • 先生は熱心か、生徒第一で考えてくれるか。
    これはすでに通っている生徒さんに聞いてみるのが一番良いでしょう。
  • 教室一面に鏡が張ってあるか。
    まれに自分一人しか写らないような小さな鏡しか置いてないところもあるようです。。
  • 床はクッション性があるか。
    床がある程度柔らかくないと思わぬ怪我をしてしまう場合も。
  • 自分に合ったレベルのクラスがあるか。
    教室に通う方は趣味程度から大会に出場を目指している人まで様々です。
  • 月謝は苦にならない程度のものか。
    プロを目指すのではない限り生活を切り詰めてまで教室などには通うべきではありません。

以上のことは教室選びに関する最低限のことばかりですが、教室選びに失敗しないためにも必ずこれらはチェックしておきましょう。