社交ダンス用ドレスって?

社交ダンス用ドレスって?

社交ダンスとは数多くの種類のダンスをひとまとめにした呼び方ですので、そのそれぞれのダンスによって衣装もあると考えている方が多いかもしれません。

確かに競技会や発表会などを見ると、一つ一つのダンスによってドレスや衣装を替えたりしているのを見ます。

こういったことから社交ダンスを始める前に「お金がすごい掛かりそう…。」と思う方も多く、社交ダンス自体を始めること自体を躊躇してしまう人も実際には多いようです。

しかしこれはよく見ると分かると思うのですが、確かにダンスによって衣装のデザインは変わっていますが、大まかに分けると細かいところを除けばたった2つの種類しかありません。

女性だと長いスカートでひらひらしたタイプのモダン用。

そしてもっと活動的で情熱的なボディラインにぴったりしたタイプのラテン用のもの。

男性の衣装も同じようなものなので、社交ダンスのドレスは大きく分けるとこの2タイプのものしかありません。

ですので、そこまで本気で社交ダンスに打ち込まない限り、この2タイプのものでとりあえずは用が足りてしまうということになります。

社交ダンスではあの華やかなドレスや衣装を選んだり、着たりするというのも確かに大きな楽しみの一つですが、そこに費用が大きく掛かることを心配してしまうのは本末転倒になってしまいます。

もし、あなたが社交ダンスに掛かる費用を心配していたのであれば、このことを知るだけでも多少は心が軽くなったのではないでしょうか。